米国株

【SPYD】ついに大好きなスピ〜ド♡の定期買付をいったん停止

ノア
ノア
リセッションが来る来ると言われながらもNYダウは最高値を更新し続けていくわねぇ
現在のNYダウ平均株価の推移
京子さん
京子さん
米中貿易協議も部分合意できるって交渉進展への期待感が高まったり、10月の米雇用統計も思ったより良かったもんね〜
ノア
ノア
まぁ個別株を見れば強弱入り混じってるけど概ね堅調..
京子さん
京子さん
個別株は直近の決算内容で優勝劣敗が鮮明になってる感じだね〜
ノア
ノア
ノアの米国株の主力銘柄であるSPYDも絶好調だし..それでいろいろ思うところがあって少し投資線略を修正することにしたわ
京子さん
京子さん
どこを修正するの〜?

SPYDの定期買付をいったん停止

ノア
ノア
私は現在米国株高配当ETFのSPYDを毎日1口買付けてたんだけど、それをいったん停止しようと思ってね
京子さん
京子さん
いったん買うのやめちゃうんだ〜
ノア
ノア
ええ、ノアはもともと為替が1ドル110円、株価が1口40ドルのラインを超えたらいったん買付を停止することを公言していたんだけど、それを少し早めた感じね
京子さん
京子さん
なんでまた
ノア
ノア
その辺りのことを簡単にお話ししていくわね。まずはSPYDの現在の株価を見て
SPYDの過去3年の株価の推移
京子さん
京子さん
へ〜、35〜39ドルで揉み合っていたレンジをやや上抜けた感じだね〜
ノア
ノア
SPYDは私がいつも世界最強の指数と言ってるS&P500の高配当上位80銘柄をほぼ均等に組み入れた、ダウの犬ならぬS&P500の犬
京子さん
京子さん
高配当銘柄の中には成長性がないとかの理由で株価が安値で放置された結果割安になっているという不人気指標としての側面も持ってるけど、その不人気銘柄に投資するというパフォーマンスの良さはダウの犬で証明されてるよね
世界最強の指数をも凌駕する驚異的なパフォーマンス
ノア
ノア
米国REITを含む不動産(21.08%)、一般消費財・サービス(14.22%)、公益事業(12.82%)の3業種で50%近くを占めているというセクターの偏りがあるETFとは言え、S&P500の犬ともえいえるSPYDにも私は同様の期待をしてるわ

それでも定期買付を停止する決断をした

京子さん
京子さん
それでもノアお姉ちゃんは毎日の定期買付を停止するという決断をした。。
ノア
ノア
半年ごとに組み入れ銘柄も自動調整してくれるし、個別株のような倒産リスクもなく高配当が狙える魅力的なETF..それでも当たり前のように最高値更新を続ける本家を買い続けるのとは訳が違う
京子さん
京子さん
というと?
ノア
ノア
SPYDの去年の分配金をもとに現在の株価で利回りを計算すると4.13%..今のところ去年を上回るペースで分配金が出てるから実際はもう少し利回り上がると思うけど、何れにしても株価が35ドル程度で分配金利回りが4%台後半になっていた頃よりは大きく魅力が低下してるわ
京子さん
京子さん
なるほどね〜
ノア
ノア
高配当ETFという特性上、本家を買い続けるのとは訳が違うし。。いろいろ考えて予定より少し早めていったん立ち止まる事にしたのよ

京子さん
京子さん
結構悩んでるw

各々後悔のない選択を

ノア
ノア
一応最後に、SPYDを主軸にしたいと考えてる私の現在の米国株PFの状況をお伝えしておくとこんな感じ
ノアの米国株PFに占めるSPYDの内訳
京子さん
京子さん
おお〜、主力というだけあって4割近く✨
ノア
ノア
つみたてNISAで積み立ててるのは全額S&P500に連動する投信だし、そういったものまで含めるともう少し比率は下がるけどね。まぁ正直、比率的にはもっと高めたいくらいだけど。定期買付をいったん停止するとは言え、これからもSPYDを米国株の主軸にしたいという熱い気持ちは今も変わらないし、今でも一生一緒にいたいと思ってる
【SPYD】一生一緒にスピ〜ド♡ SPYDってなに? ・SPYD...
京子さん
京子さん
定期買付をいったん停止するのはいいけど、それでどうするつもり〜?
ノア
ノア
狙ってる銘柄で割安感の出てきた個別株を拾ってくのもいいし、大人しくCP高めていくのもいいし...無理せずまったりやっていくわ
京子さん
京子さん
高い高いって言われるSPYDだってこのままどんどん上がって40ドル超えちゃう可能性だってあるし..未来は誰にも分からないもんね〜
ノア
ノア
だからこそ後で後悔しなくていいようにしっかり自分で考えて...買うのか、売るのか、様子見するのか、各々好きにすればいい
京子さん
京子さん
Make your choice ! 選択はキミ次第だ🎵
ノア
ノア
それでは最高のフィナーレを〜🎵

↓モチベUPのためにポチッと🎵
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村