米国株

【KO】永久保有するにふさわしいコカ・コーラの魅力

ノア
ノア
私の保有しているコカ・コーラも無事に決算通過してくれてよかったわ
京子さん
京子さん
”無事に”っていうことは決算悪くなかったんだね
ノア
ノア
ええ、思ってたよりいい内容で安心したわ。少し振り返ってみましょう

コカ・コーラってどんな会社?

ノア
ノア
日本でも馴染みの深い会社だし、改めて説明するまでもないと思うけど簡単に確認しとくわね

コカ・コーラ【KO】はノンアルコール飲料を提供している世界最大の飲料メーカーです。

社名にもなっている”コーラ”が有名ですが、その他にも提供している飲料ブランドは500種類以上あります。

内容もダイエット炭酸飲料、果汁飲料、紅茶、コーヒー、水、スポーツ飲料、エネルギー飲料と多岐にわたります。

ノア
ノア
世界一の投資家、バフェット銘柄としても有名ね

発表された決算の内容

ノア
ノア
それでは7/23に発表された決算の内容をみてみましょう

(4-6月・第2四半期)
・1株利益:0.63ドル(予想:0.61ドル)
・売上高:100億ドル(予想:98.6億ドル)
・ユニットケース販売数量+3%
炭酸飲料:+3%
水・エンハンスド・ウォーター・スポーツ飲料:+2%

(通期見通し)
・1株利益(調整後):-1~+1%に据え置き
・売上高:+5%(従来:+4%)(予想:+4.6%)

京子さん
京子さん
お〜、利益も売上高も市場の予想より良かったんだね〜
ノア
ノア
ええ、通期の見通しも1株利益は据え置きだけど売上高は上方修正してるわ
京子さん
京子さん
株価も結構上がったんじゃない?
ノア
ノア
そうよ。発表後、株価は終値ベースで54.33USDと前日の51.24USDから6%以上も上昇して取引を終えてるわ
京子さん
京子さん
6%も〜?そんなに上がったんだ〜
ノア
ノア
会社からの発表では缶やペットボトル入り飲料の金額ベースのシェアが拡大していることが好調な決算に繋がったみたいね。商品ではゼロ・シュガー飲料が好調で、特にアジアでの販売量が7%増と大きく牽引しているわ。一方で北米市場での販売量は3四半期連続で減少していて家庭での清涼飲料の販売拡大に苦戦しているみたいよ
京子さん
京子さん
アジアか〜、中国との貿易戦争があまり影響しないといいけど。。
ノア
ノア
そうね。今後アジアでさらにシェアを拡大する上で大きな鍵になりそうね

現在の株価

ノア
ノア
次は現在の株価を確認してみましょう
決算発表前後のコカ・コーラの株価の推移
ノア
ノア
さらに時間軸を広げてみるとより現在の状況を把握することができるわ
過去5年のチャート
京子さん
京子さん
へ〜、調整しても結局最後は上がっていってるね〜
ノア
ノア
そうね。下値をジリジリ切り上げなら、ついに今回の好調な決算を受けて最高値を更新したわ
京子さん
京子さん
スゴイね〜

参考になりそうな投資指標

ノア
ノア
他に参考になりそうな投資指標を少し載せとくわね

・直近配当利回り(税込)・・・2.95%
・株価収益率(PER)・・・25.12
・1株利益・・・2.16USD

京子さん
京子さん
う〜ん、配当は悪くはないけど、ちょっと割高で手が出しにくいね〜

永久保有したいと思うコカ・コーラの魅力

ノア
ノア
現在の株価はやや割高感は否めないけど、この銘柄を永久に保有したいという私の熱い想いは変わらない
京子さん
京子さん
確かに馴染みのある会社だけど、何がそんなに魅力なの?
ノア
ノア
最初に結論を言うと、圧倒的なブランド力を持っていて、世界中に散らばったボトラーとフランチャイズ契約を交わすという利益が得られる仕組みを確立していることが大きいわね。分かりやすい仕組みの経営をしていて、不況下においても強いとされる生活必需品セクターに分類されるのも魅力ね
京子さん
京子さん
いっぺんに言われても良くわかんないな〜
ノア
ノア
ふふ、それじゃあ一つずつ説明するわね
京子さん
京子さん
お願いしま〜す
ノア
ノア
まず、コーラが圧倒的なブランド力を持っているのは今更いうまでもないわよね
京子さん
京子さん
コカ・コーラって聞いて知らない人なんてほとんどいないもんね〜
ノア
ノア
このブランドが利益を生む大きなメリットになるのよ。ちょっと考えてみて、自分の大切な体に入れる飲み物選ぶときに聞いたこともないようなよく分からない会社のコーラと、自分がよく知ってるコカ・コーラが商品棚に並んでいたとするでしょ。仮に20円くらいコカ・コーラの方が高い場合、京子ちゃんならどっちを選ぶ?
京子さん
京子さん
20円くらいなら、よく分かんないコーラよりコカ・コーラの方を選ぶな〜
ノア
ノア
中には少しでも安い方を選ぶ人もいると思うけど、多くの人はそうだと思うわ。ということは同じコーラを売るだけでも、ブランドのあるコカ・コーラは1本あたり30円多く利益を得られることになるでしょ。これは会社や商品にブランド力があるから出来ることよ
京子さん
京子さん
なるほど〜
ノア
ノア
次はボトラーとフランチャイズの説明ね
京子さん
京子さん
お願いしま〜す
ノア
ノア
ボトラーというのは瓶詰めなど飲料の製造販売をすることよ。意外かもしれないけどコカ・コーラの本社はこのボトラーの業務をそれほどしてないのよ
京子さん
京子さん
どういうこと?
ノア
ノア
本社でも一部ボトリングの業務もしてるけど、基本的には原液の製造、供給業務がメインなの
京子さん
京子さん
原液、、だけ?
ノア
ノア
そうなの。本社で製造した原液を、フランチャイズ契約を結んだ世界中に散らばったボトラーに販売することで利益を稼いでるの
京子さん
京子さん
マクドナルドのフランチャイズとかと一緒の仕組みってこと?
ノア
ノア
ざっくり言うとそういうことね。原液以外は現地で製造するから配送コストも安く済むし、品質管理もしやすくなるわね。原価なんて原液やペットボトルの費用とかくらいでせいぜい2,30円くらいでしょ。フランチャイズ化してるおかげで、本社はその分在庫管理とかのリスクも負わなくて済むからおいしい商売よね
京子さん
京子さん
そう言うことか〜
ノア
ノア
ニュー・コークとかダイエット・コークとか失敗したものもあれば成功したものもあるけど、成分変えればいいだけなんだからダメだった時も軌道修正しやすいでしょ。これもビジネスモデルがシンプルなことのメリットね
京子さん
京子さん
なんか話聞いてたら私もコカ・コーラの株欲しくなってきたな〜
ノア
ノア
宝石とかダイヤとかの高級品と違って、日用品やコーラみたいな飲料水は不況になったからって買うのを完全に辞めるのは難しいでしょ。だからこうした生活必需品というのは不況下でも強いと言われてるのよ
京子さん
京子さん
なるほど〜
ノア
ノア
こうした仕組みのおかげでキャッシュフローもしっかり稼いでいるのも安心ね
過去のキャシュフローの推移

最後に

いかがでしたか?

私がコカ・コーラを購入した時の株価は1株47ドル程度の頃、その時の市場の評価は今とは真逆でした。

健康志向の高まりを受けて炭酸飲料市場は縮小していることもあって、わずか数ヶ月前の同社の見通しは暗く投資家は皆悲観的でした。

それが今回の決算発表を受けて評価は一変。

長期保有を前提とするのであれば、四半期ごとに年間4回、10年なら40回もこうしたイベントが訪れるわけです。

前年に比べて数%上昇しただの下落しただの、、その度にいちいち振り回されるのでしょうか?

長期で保有していればいい時も悪い時もありますが、ノアは少なくとも買う時点ではこのまま永久保有したいと思える株を買っていきたいと思います。

未来は誰にも分かりません

それでも信じて歩き続けたその先には、きっと素晴らしい未来が待っていると思います。

それでは最高のフィナーレを!