配当金

【一生配当生活】私の投資におけるKPIはあくまで配当金です

ノア
ノア
最近は株クラでも誹謗中傷の対象になりやすい高配当株投資だけど、個人的には今でも高配当株投資は魅力的な投資手法の一つだと思ってるから、今回は少しこのテーマについてお話していこうと思うわ

京子さん
京子さん
たしかに高配当株投資って雑誌とかでも特集組まれたりする機会も多いし、なんだかんだ言っても憧れる投資家さんも多い印象だよね〜

最初に一応念のためにお伝えしておくと..

ノア
ノア
高配当株について語っていく前に最初に一応念のためにお伝えしておくと、冒頭でツイートを載せたように、多くの長期投資家にとって最適解となるのは資産形成期にインデックスの定期積立、資産活用期に定率での取り崩しだと思うわ。コスパの良さやトータルリターンの高さなどを総合的に考えるとね
京子さん
京子さん
ノアお姉ちゃんもそれ自体に異論はないわけだね
じゃあなんでこんなタイトルつけたのよ

一般的に語られる高配当株のメリットとデメリット

ノア
ノア
投資の参考書などをみると、一般的に高配当株のメリットやデメリットって次のような感じで書かれていることが多いわよね。まずはメリットから

🍷株価の変動に比べて配当金は安定している

🍷暴落時にもインカムゲインが得られるため、心の支えになりやすい

京子さん
京子さん
まぁ細かい表現とかは違っても、この2つは大体入ってくるポイントだよね
ノア
ノア
お次は高配当株のデメリット

🍷減配リスクがある

🍷配当をもらうたびに税金が取られ、効率的な資産形成に不利

京子さん
京子さん
最近だとロイヤルダッチシェルみたいな大減配とか、ボーイングみたいに減配どころか無配になる可能性すらあるしな
ノア
ノア
そう考えると投資本とかでよく載ってる高配当株のメリットっていうのも怪しいわよね。今回のコロナショックをイメージしてもらえばいいけど、減配や無配転落などが相次ぐなかで配当金ってホントに安定してるのかしらね
京子さん
京子さん
それに高配当株の株価が30%、40%と下落してく中で、果たして年間数%の利回りの配当ってホントに心の支えになるんだろうか。。
怪しいわね
ノア
ノア
参考までにVT、VTIといったインデックスと、SPYD、VYMといった高配当ETFのここ最近のチャートを貼っておくわね
VTのチャート
VTIのチャート
SPYDのチャート
VYMのチャート
京子さん
京子さん
全然あかんw
ノア
ノア
すでにコロナショック前の水準近くまで戻してきてるVTやVTIといったインデックスに対して高配当ETFの戻りの遅さは明らかよね
京子さん
京子さん
時価総額加重平均を用いて保有銘柄のウエートを算定してるVYMの方はまだマシだけど、高配当上位80銘柄に均等に投資するのが基本のSPYDなんかは特にひどいね

私が志向するのは一生配当生活

ノア
ノア
だからやっぱり高配当株投資なんてくそダサいわね!...なんていうことを私は今回の記事で言いたいわけじゃ無くて、むしろその逆。私が言いたいのはそれでもやっぱり高配当株投資って魅力的な面もありますよってことよ
京子さん
京子さん
減配のリスクトータルリターンでインデックスに劣る可能性が高いのに?
ノア
ノア
最近の株クラなんかを見てると特にインデックス至上主義みたいな風潮を感じる機会が多い気がするけど、結果的にパフォーマンスが市場平均を下回ったとしても幸せにはなれる
京子さん
京子さん
と言うと?
ノア
ノア
例えばさっきチャートを載せた4つのETF。単純にこの記事を書いてる2020.6.4現在の株価で昨年1年間の配当利回りを算定すると

VT…2.47%

VTI…1.83%

SPYD…5.87%

VYM…3.43%

になるわ。もちろん今年に限って言えば昨年より配当が減るのは確実だと思うし、高配当ETF、特に訳あり銘柄の寄せ集めのSPYDなんかは配当が半分以下に下がるなんてことも普通にあると思うわ

京子さん
京子さん
まぁ個別株とは違うから減配はともかく無配!なんてことにはならないだろうけど。。
ノア
ノア
仮にSPYDが50%減配、VYMもちょっと減配とあくまでざっくり見積もっても年配当3%弱くらいにはなるわけよね。それでも資産1000万なら年30万、月平均2.5万収入が増えることになるわ。もちろん実際には二重課税されちゃうし、さらに景気が冷え込めば更なる減配する可能性もあるし、逆に上向けばもっと増える可能性もあるけど
京子さん
京子さん
まぁ、そうだね
ノア
ノア
ノアの場合、色々生活費を見直してボーナスとかも考慮すると毎月平均15万、年間180万くらいは投資に回せそうなのよね。もちろん途中で怪我や病気、仕事を辞めるなどで、いつまで継続できるかはわからないけど、仮に20年くらい継続できるだけでも元本だけで3600万、単純に3%の利回りでも年100万を超える収入の増加になるわ
京子さん
京子さん
実際には配当再投資すれば時間が経つほど複利の効果が働いて、さらに雪だるま式に増えてくわけだしね
ノア
ノア
そのペースなら月10万くらいの収入が寝てるだけで転がり込んでくるわけよね。改めて聞きたいんだけど、仮に、結果的にインデックスにトータルリターンで負けたとしても...それって幸せじゃない?
私は幸せです♡
京子さん
京子さん
月に10万も収入増えるなら、例えば今まで仕方なく正社員でフルで働いてたのが、週何回かのパートやアルバイトでも質素な暮らしならできるようになるもんね
ノア
ノア
もう一度最初に載せたツイートを載せとくけど、トータルリターンとかコスパ考えると資産形成期にひたすらインデックスに積み立てて資産の最大化を図り、資産活用期に入ってから取り崩し、あるいはそのタイミングで高配当ETFに切り替えるっていう方が結果的にお金が増える可能性は高いかもしれない

京子さん
京子さん
そうだね。でも資産形成期であっても、毎月、毎年目に見えて配当金が積み上がっていく高配当株投資も魅力的だと思うし、何よりこのスタイルだと投資スタイルを変えずにずっとガチホしてればいいっていうのも大きいね
ノア
ノア
まぁノアの場合、高配当一辺倒ってわけじゃないからPFの半分をVTやVTIのインデックス残りの半分をSPYDやVYMみたいな高配当ETFに投資してインカムゲインを積み上げていこうと思ってるんだけどね。現状では高配当ETFの占める割合がやや大きい印象だからもう少しVTの割合を増やしていきたいんだけど、今の時期は相対的に株価の戻りが遅い高配当ETFを重点的に買い増しとくのもありかな〜くらいに考えてるわ
現在のノア6種
京子さん
京子さん
VTやVTIみたいなインデックスでも現状2%前後の配当になってくるしそれで十分っていう考えもアリだよね
ノア
ノア
最近は何かと高配当株投資がdisられることが多くて、インカムゲイン好きのノアは色々と思うところもあり..今回の記事は長くなっちゃったわね
最後まで読んでくれてありがとう♡
ノア
ノア
死ぬ時にたんまりお金抱え込んでても意味ないって言う意見もあるけど、私はそうは思わないわ。いくらインデックスの定率での取り崩しの方がトータルリターンが高いとか言われても、資産を売却しながら生活するって言うことにノアはすごく不安やストレスを感じるのよね。でも高配当ETFであれば減配などのリスクはあっても一生元本を取り崩すことなく生活することができる。仮に数千万の資産を抱えたままポックリ逝くことになったとしても、そこから溢れ出る水をすすりながら質素にお金の不安から解放された気ままな生活を送るそんな生き方をする人がいてもいいと思うし、私はそういう生き方がしたいわ。たとえ周囲の人にどれだけくそダサいと言われてもね
ぜひ、株式投資でステキな未来を♡
京子さん
京子さん
それでは最高のフィナーレを〜♪

↓モチベUPに1日1回ポチッと♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

↓Twitterもよろしくね♪