資産運用

【ハイテクが世界を支配する】コロナで強まるIT投資の追い風

ノア
ノア
コロナ禍の問題が長期化する中で、ハイテクの存在感は強まる一方ね
京子さん
京子さん
ハイテク関連株は好調の一方で、リアルの店舗はコロナウイルスの感染拡大で売り上げが落ち込んだりして大変だもんね
ノア
ノア
最近では200年余りの歴史を持つ米国紳士服の老舗ブランド、ブルックス・スラザーズ経営破綻したっていうんで話題を集めてたわね
京子さん
京子さん
厳しい現実。。

東証でも存在感を増す情報通信株

ノア
ノア
私が米国株中心に投資してることもあって普段はあまり記事にしないんだけど、東証の方でも情報通信株が存在感を増してるみたいね
京子さん
京子さん
へ〜、情報・通信セクターの指数パフォーマンスが医薬品を抜いて1位になったのか
source:Bloomberg
ノア
ノア
日本に限らず、コロナ以前からもともとハイテク株への期待が高かったのが、コロナ禍によって新たな需要も発生したりしてさらに追い風が吹いてる状況ね
京子さん
京子さん
ハイテクは暴落します!みたいに言ってる人もいたけど、実際は今みたいな相場では業績や財務が安定してる情報通信セクター株の方がむしろディフェンシブという見方もできるからね

失速してる医薬品との比較は良い着眼点だと感じた

ノア
ノア
それとこの記事読んでて一番なるほどな〜と感じたのが失速気味の医薬品と比較するという着眼点
京子さん
京子さん
医薬品が失速?むしろまだ勝ち組のイメージがあるけど。。
ノア
ノア
もちろん、まだまだ期待の高い成長セクターでパフォーマンスも良いし、私も勝ち組なのは間違いないと思うわ。ただ今回情報通信にパフォーマンスで追い抜かれた理由を少し考察してる記述があったんだけど..それがこちら

業種別の物色動向をみると、情報・通信同様これまで上昇基調にあり、東証1部株価指数(TOPIX)との比較でもパフォーマンスの良かった医薬品が失速しているのは好対照だ。

この二つの業種の最も大きな違いは「不確実性だ」と伊藤氏は話す。医薬品企業が進める新型コロナのワクチン開発や特効薬の開発は、達成できるかどうかわからない中でも期待感で大幅に上昇してきたが、「新型コロナが以前よりは抑制されつつある中で、利益がついてこないと評価できない局面に移った」。一方の情報・通信企業は商品やその性能などが明確に示されており、そういった意味で需要が増加することが容易に想像できるため、業績押し上げ効果への期待が続いているという。

Bloombergニュースより引用

京子さん
京子さん
なるほどね〜、医薬品も期待感が高いのは間違いないけど..業績の押し上げ効果にそのまま繋がるかって言われると不確実な面も大きいもんね
こういう視点は参考になりますね♡

もし個人的に投資するなら

ノア
ノア
今のところ私は日本個別株への直接の投資はあまり考えてないんだけど、もし投資するとしたらやっぱりソフトバンクグループ、NTT、NTTドコモ、KDDI、通信事業のソフトバンクみたいな大手になるかしらね。日本株の場合は
京子さん
京子さん
当然みんなも考えることは一緒だろうから、投資妙味という点ではどうなの?っていうところはあるだろうけどね
ノア
ノア
米国株とか投信とか全部ひっくるめて考えるなら、私がすでにやってるのがNASDAQ100みたいな指数を通して投資するということ
今をときめく銘柄で構成される株価指数
京子さん
京子さん
まぁ構成銘柄が全部ハイテク株ってわけじゃないけど..過半数を占めるのが情報技術セクターだし、賢いやり方ではあるよね
ノア
ノア
投信の場合だとETFに比べて経費率は高くなりがちだけど..少額から投資できて100円単位で細かく投資額を調整できるのが魅力よね
京子さん
京子さん
そうだね
ノア
ノア
あとはETFで投資するのであれば選択肢としてはQQQ、VUG、IXNみたいなのになっちゃうかな〜。。もちろん個別株だったりCLOUみたいな、さらにピンポイントで分野を絞って投資するETFもあるんだけど、それなりのまとまった資金を長期的に安心して投資できるか?っていう視点で言うと、やっぱり最初の3つのETFになると思うわ。個人的には
京子さん
京子さん
なるほどね〜
ノア
ノア
正直ハイテクの未来は信じてるんだけど、すでに投資家の期待もかなり高まってるから正直、今投資しても期待したようなパフォーマンスをあげられるかは分からないわ。ただ、あえてハイテク株への投資を外す理由はない気がするし、VOOやVTIみたいな市場平均を通じてでもいいから少しくらいは投資するのがいいんじゃないかな〜とは思うわね
ぜひ、株式投資でステキな未来を♡
京子さん
京子さん
それでは最高のフィナーレを〜♪

↓モチベUPに1日1回ポチッと♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓Twitterもよろしくね♪