資産運用

【超超超重要!】ジュニアNISAに関する読者からの質問への回答のはずが、為替差益の問題に関する衝撃の事実が発覚!

ノア
ノア
今回は、いつも私たちのブログを見にきてくれる読者の方からジュニアNISAに関する質問を頂いたから回答...のはずが、米国株投資の闇とも言える為替差益の問題を一掃するかもしれない、とんでもない事実が発覚したからお話していくわね
京子さん
京子さん
ジュニアNISAって、たしか子どもの将来に向けた資産形成をサポートするために作られた制度じゃなかったっけ。というか、とんでもない事実って何?
ノア
ノア
ちょっと今回の記事はホントにとんでもない重大発表もあるから順をおって説明してくわね。
京子さん
京子さん
よろしく頼む

頂いた質問内容

ノア
ノア
それじゃ早速。まずは頂いた質問内容がこちら

初めまして。投資歴10年の40台女性です。
最近米国株を始めたばかりで、いつも記事を参考にさせていただいています。

為替差損益の記事は大変衝撃的で、とても勉強になりました。私も証券口座に残ったままにしていたドルをMMFに早速移しておきました。

今回は、ジュニアNISAについてご質問させてください。
SBI証券で子供の未成年口座を作り、あと4年しかありませんがジュニアNISAで円貨決済で米国ETFを買い付けていこうと考えています。円貨決済で買い付けても、分配金はジュニア課税口座にドルで入金されてしまいます。

たまっていくドル建ての分配金の為替をどう扱ったらよいか悩んでしまいました。子供のジュニア課税口座でMMFが買えるのかもそもそも分からないし、しかも10ドルもいきなり入らないだろうからMMFを買うのはハードルが高そうです。分配金が入ったら同日内に即円転してしまうのが現実的でしょうか?

また、たまっていくドルをそのまま放置して、再投資なりした日には為替差益(益があればですが)を雑所得として(子供の名前で?親が代理で?)確定申告しないといけなくなりますよね。そうなると、分配金が入るたびにその時点での為替レートを記録しておかないといけないと思うのですが、様々なブログを読んでも、分配金の為替まで気にして再投資している親御さんは皆無です。

いっそのこと国内の米国株投資信託にしたほうが面倒がなくてよいのかと思ったりしていますが、バリエーション豊富な米国ETFをNISA枠で投資してみたい気持ちが強く(夫婦のNISA枠はつみたてNISAにしてしまっています)、為替のことさえクリアできればと思っています。ジュニアNISAを実行している方が少ない中、大変恐縮ですがご教示いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

頂いたメール原文より引用

京子さん
京子さん
ノアお姉ちゃんが以前書いた為替差益の記事をみて質問してきてくれたわけだね

質問への回答

ノア
ノア
そもそもジュニアNISAっていうのは、簡単に言うとNISAの子ども版と言ったところなんだけど、結構NISAとは違うところもあるのよ。参考につみたてNISAを含めた特徴を比較するとこんな感じよ
各NISAの概要
京子さん
京子さん
へ〜、NISAと違ってジュニアNISA18歳になるまで払い出しできないんだね〜
ノア
ノア
ジュニアNISAは、未成年(0~19歳)の子どもの将来に向けた資産形成のための制度っていう位置づけだからね〜、災害時とかの止むを得ない場合は途中で払出し(出金等)もできるけど、その場合は、それまで生じた利益に対して遡って課税されちゃうみたいね
京子さん
京子さん
なるほどね〜
ノア
ノア
で質問者さんから頂いたジュニアNISAETFを買い付けた場合に受け取る分配金の対応についての相談なんだけど、結論から言うと、一回あたりに受け取る分配金が確実に10ドルを超えないようなジュニアNISAでのETFの買い付けは出来ればやめた方がいいと思うわ。ただグレーゾーンで実務上問題にならない方法が1つだけあるのはあったわ。あくまで私が調べた範囲ではね
京子さん
京子さん
え、どういうこと?💦
ノア
ノア
その理由なんだけど、ポイントを整理するとこんな感じよ

🍷ジュニアNISAでは投資で発生した売却益、配当金、分配金が非課税になるが、為替差益(雑所得)は非課税の対象外のため確定申告が必要になる

🍷NISA口座で購入できる投資信託は公募株式投資信託のみ(ジュニアNISAではMMFや外貨建MMFといった公社債投資信託は購入できない

🍷外貨出金や為替取引によるドル売却するにも原則10ドル以上必要になる(※SBI証券の場合。為替取引の場合は例外があり、10ドル未満でも全額売却する場合は取引可能

京子さん
京子さん
へ〜、ジュニアNISAでも為替差益の闇からは逃れられず、しかもジュニアNISAでは外貨建MMFを買えないってことか〜
ノア
ノア
外貨建MMFが使えないとなると、受け取ったドル建ての分配金同日中に外貨出金為替取引で売却する必要があるんだけど、どちらも最低取引額が10ドル以上になっててお手上げか..と思ったら為替取引の場合だけは例外的に10ドル未満でも全額売却する場合は取引可能ってなってたわ
外貨出金の場合は10ドル以上必要
為替取引も基本は10ドル以上だが
10ドル未満でも例外的に全額売却だけは可能
京子さん
京子さん
へ〜、そうだったんだ〜
ノア
ノア
現実的に為替差益の問題に対処するならこれがジュニアNISAで米国株ETFを買い付けてドル建ての分配金を受け取った際にできる最善の対応策だと思うわ。まぁ分配金を受け取る時間帯によっては同日中の取引に間に合わず実務上はほぼ問題ないとは言え、グレーゾーンだとも思うけどね

🍷ジュニアNISAで買い付けた米国株ETFからドル建ての分配金が振り込まれる

🍷同日中に、受け取ったドル建の分配金を全額「為替取引」で売却

京子さん
京子さん
果たしてここまでしてジュニアNISAで米国株ETFを買う必要があるのかはともかく..一応なんとかなりそうなのは良かったね〜♪

ところが為替差益の問題を一掃するかもしれない衝撃の事実が発覚

ノア
ノア
これで一件落着♡めでたし、めでたし♪..と思ってたら、もしかしたら米国株投資家から為替差益の問題を一掃するかもしれない衝撃の事実が発覚したのよ
京子さん
京子さん
え、なになに💦
ノア
ノア
今回の質問者さんも気にしてた為替差益の問題だけど、私も以前記事にしたけど、ドルで受け取った配当をそのまま証券口座に放置しとくと確定損益が必要になって為替差益の計算がめんどくさくて大変ですよ!っていうので多くの米国株投資家を悩ませてたわけよね
【米国株投資家必見】為替と税金の闇を真剣に考えてみた やっかいなのが為替差益の問題 ...
京子さん
京子さん
こんなめんどくさい計算、はっきり言って凡人には無理ゲーだろ!
ノア
ノア
まぁこれについては外貨建MMFを活用することで対処できるんだけど..と思ってたんだけど、今回の読者さんからの質問について調べてたらこんな記事を見つけちゃったのよ💦
京子さん
京子さん
おお〜、タイトル!まさにいちばん知りたい内容✨
ノア
ノア
タイトルにもある通り、為替差益確定申告に踏み込んだ内容になってるんだけど..はっきり言って衝撃の内容よ。このブロガーさんによると税務署にも何度も足を運んで確認したみたいだしね
京子さん
京子さん
この記事はマジで見といた方がいい!はっきり言って、訳のわかんないセミナーとかに参加して怪しいツボ買ってる場合じゃないぞ
ノア
ノア
もう直接記事を見に行ってもらった方がいいと思うし、ここではポイントだけお伝えするわね

🍷米国株取引での株売却・配当金受取は、証券会社の特定口座内で為替差益を含んだ金額を源泉徴収してくれるので、別途確定申告をする必要はなし(外貨決済の場合でも)
→確定申告をする場合は、証券会社が発行する「年間取引報告書」をもとに必要情報を入力するだけでOK!別で為替差益を申告する必要はない!

🍷米国株から米ドルで配当金を受け取り、後にそのお金で米国株を購入した場合、為替差益を認識する必要はあるのか?
待機資金での米株購入、配当金での米株購入は為替差益を認識しなくてOK(つまり、外貨建MMFにいちいち移さなくても証券口座にそのまま放置でOK

🍷住信SBIネット銀行で円をドル転⇨SBI証券口座に持ち込み米国株を買い付け!この場合、何か処理することはあるか?
→円をドルに変えた時点と米株を購入した時点との間に為替レートは変わってるが、なにもしなくてOK(為替差益を認識する必要はなし)

🍷円をドルに変えて、いろんな米国株の購入・売却・配当金受け取りを経て、最後にドルを円に交換した場合、これは為替差益を認識する必要はあるのか?
紐づきが分からず計算できないため為替差益は認識しなくてOK(ちなみに外貨積立のように複数回円をドルに交換した場合も、紐づきがわからなくなるので為替差益を認識しなくてOK)

🍷それじゃあ逆に、為替差益を認識して確定申告が必要なのはどんな時?
外貨定期預金のように紐付けが明確にわかるものは為替差益の申告が必要

京子さん
京子さん
マジか。。
やばいよ、やばいよ
ノア
ノア
もう、え〜!って感じよね。これがホントならほとんどの米国株投資家は為替差益の問題を考える必要がないってことになるわ。だってポイントを整理するとこういうことなんだから

🍷決済は円貨でも外貨でも気にせずOK♡(それならキャンペーンなどがなければ、為替手数最安のsbiネット銀行でドル転→SBI証券へ入金→外貨決済で米国株購入が最強♡

🍷ドルで受け取った配当はそのまま証券口座に放置でOK♡(外貨建MMF?なにそれw)

京子さん
京子さん
米国株投資家にもはや死角はなし!為替差益の問題終了のお知らせ♪
はい、解散!
ノア
ノア
ただこのブロガーさんも記事の最後で注意を呼びかけてるように、あくまで一例として参考程度に聞いておくのがいいと思うわ。実際Twitter上でも、税務署で違う説明を受けたって言ってる人もいるし、確実なのは最寄りの税務署に自分で直接確認することだと思うわ
京子さん
京子さん
このブロガーさんも記事で言ってるように、「人によって税務署の回答が違うのは不公平だ」と思う人もいるかもしれないけど、現実問題としてこういうグレーゾーンとの境界線が曖昧な問題は、迷ったら税務署で直接相談するっていうスタンスでいた方が間違いないよな
ノア
ノア
私も仕事が休みの日にでも自分で税務署に確認してみようと思うわ✨ホントにこれで為替差益の問題が解消されるかはわからないけど、こうやって疑問に思ったことは自分で調べてみるっていうのは自分の投資人生を上げる上でも大事なことだと思うわ♪
ぜひ、株式投資でステキな未来を♡
京子さん
京子さん
それでは最高のフィナーレを〜♪

↓モチベUPに1日1回ポチッと♪
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

↓Twitterもよろしくね♪