資産運用

【再現性】目指すべき理想の投資スタイル

ノア
ノア
最近理想の投資スタイルをずっと考えてるの
京子さん
京子さん
それで結論は出たの?
ノア
ノア
まだ試行錯誤してるところだけど、外せないポイントは決まったわ
京子さん
京子さん
え〜、なになに〜?
ノア
ノア
再現性

そもそも再現性とは?

辞書によれば、再現性とは”科学実験などにおいて、所定の条件や手順の下で、同じ事象が繰り返し起こったり、観察されたりすること”と記されています。

京子さん
京子さん
なんだか難しいね〜
ノア
ノア
辞書によっても説明は違うけど、簡単にいえばものの再現のしやすさのことね
京子さん
京子さん
再現のしやすさ?
ノア
ノア
今まで起こったことがもう一度起こるときの起こりやすさとも言えるわね

投資を考える上で再現性が重要な理由

投資における再現性とは、資産形成のしやすさとイメージすると分かりやすいかもしれません。

ノア
ノア
そもそも投資家によって知識も技術も異なるんだから、パフォーマンスにもばらつきが生じるのは当然よね
京子さん
京子さん
うん
ノア
ノア
SNS上では短期間で何千万、何億と稼ぐ人もいるけど、それと同じようにできる人なんてほとんどいないわよね
京子さん
京子さん
そうだね〜、投資家の9割が負けるって言われている厳しい世界だもんね〜
ノア
ノア
それに考えてみて。相場は生き物だから常に株価は変動してるでしょ?上げ相場もあれば下げ相場もあり、後になって初めて、あの時もっと買っとけばよかったと思うことも少なくないわ
京子さん
京子さん
確かに。平成最後のクリスマスの時なんて今思えば絶好の買い場だったけど、あの時は余力がなかったり怖くてほとんどの人が買い向かえなかったもんね〜
ノア
ノア
未来は誰にも分からない。そのことをきちんと理解することが資産を形成していく大きな礎になるわ
京子さん
京子さん
それが理解できてればお金増やせるの?
ノア
ノア
残念ながら投資の世界に絶対はないわ。でも長期的には株式はあらゆる資産の中で期待値の高い投資であることが歴史上証明されているの
米国の過去200年における各資産の価値の推移
ノア
ノア
今後も今まで通りにいく保証はないけど、株式投資が期待値の高いものであるということは言えると思うわ
京子さん
京子さん
株は綺麗な右肩上がりだね〜。じゃあ全部株に投資してればお金増えそう
ノア
ノア
長期的にはそうね。でも、さっきも言ったけど短期的には上げ相場もあれば下げ相場もあるし、数年おきにくる〇〇ショックみたいなのが来たら1年くらい株価が半分近くまで下がっちゃったこともあるのよ
京子さん
京子さん
え〜、半分も〜?
ノア
ノア
そのときの情勢や悪材料などが重なってたまたま安く買えたとしても、そういう偶然に頼った投資ではパフォーマンスも安定しないし大きな資産形成は望めないでしょ?
京子さん
京子さん
うん
ノア
ノア
だから例えどんな初心者であっても、どんな相場であっても継続できるような投資スタイルを考えることは意味があると思うの
京子さん
京子さん
誰でもいつでもできる投資が大事ってこと?
ノア
ノア
そうね。それが再現性のある投資っていうことよ

私の目指す再現性ある投資スタイル

ノア
ノア
いよいよ私の目指す理想の投資スタイルについて話していくわね
京子さん
京子さん
わ〜、楽しみ〜
ノア
ノア
結論を先に言うと、毎月の入金額を全て米国のインデックス【ETF】に投資して、長期で運用するのがベースになるわ。もちろんレバレッジなんかはかけずに現物でね
京子さん
京子さん
毎月買うの?しかもアメリカに投資するんだ〜
ノア
ノア
米国株に投資する理由は以前記事にしたから良かったら参考にしてね
【米国株】投資対象として魅力的な理由 世界の基軸通貨である 現在、世界の基軸通貨となっているのは米ドルです。 基軸通貨とは、国際金融取引や貿易決済...
ノア
ノア
そして”毎月”入金額を全て投資にあてるというのがポイントよ。自分の中でルール化することによって、上げ相場や下げ相場、例え〇〇ショックみたいなのが来ても、何も考えずに淡々と積み上げることができるわ。一度に多額の資金を投資するのは怖いけど、毎月の入金額の範囲なら少額で抵抗も少ないし、時間分散でドルコスト平均法のメリットも享受できる
京子さん
京子さん
ルール化するっていうのが大事ってこと?
ノア
ノア
そうよ。さっきの平成最後のクリスマスのことを思い出してみて。持ち株が10%、20%と簡単に目減りしていくのを見るのってホントに怖いでしょ?人間は感情に左右されやすい生き物だから、事前にそうした時のことを想定してなかったら衝動的に最悪の選択をしてしまうかもしれない。でも予めルール化して何も考えずに機械的に実行してればそうした自体は防げるわ。一番いいのは自動で手続きしてくれる積み立て設定みたいなのを設定しとくことね。株価を見ることなくほったらかしでいいから余計な値動きに心を惑わされることもなくなる
京子さん
京子さん
なるほど〜

今後の具体的な投資戦略

ノア
ノア
今後の私の投資戦略について具体的にお話していくわね

現在ノアの金融資産はざっくり言うと500万と少々

評価額ベースでだいたい日本株と米国株に250万ずつ保有している状況です。

現在の日本株の保有銘柄はこんな感じです。

①丸紅
②三井物産
③三菱商事
④イオン
⑤三菱UFJ
⑥三井住友
⑦みずほ
⑧オリックス
⑨NTTドコモ
⑩タナベ経営

銘柄を見てもらえばだいたいわかると思いますが大型高配当株を中心に構成しています。

一部優待狙いの銘柄もありますがほとんどが配当利回り4%を超えており、これだけで今の水準なら年間11万円近くの配当が転がり込んでくることになります。

基本的に新たな資金でこれ以上日本株を買い増すつもりはないので、振り込まれる日本株の配当やボーナス時に余裕があれば安い時に拾うくらいのつもりです。

ノア
ノア
お次は米国株ね

こちらも資産額の割にはかなりの銘柄数を保有しています。当然その分1銘柄あたりの保有株数は少ないですが。。

AAPL,ABBV,AXP,DUK,JNJ,KO,MCD,MMM,MS,MSFT,PFE,SPYD,T,TIF,V,VHT,VZ

ETFも合わせると実に17銘柄、お目当の銘柄はほぼ保有してることもあり、個別株の所有欲はかなり満たされているので最近は衝動買いすることもほとんどなくなりました。

今後しばらくは毎月の入金で個別株を購入する気はないので、こちらもドルベースで振り込まれる配当やボーナスで余裕がある分の範囲内で買い付けしていく程度に抑えるつもりです。

現在ノアは毎月10万円を投資用の口座に入金しています。

毎日、積み立てNISAで1,500円ずつeMAXIS Slim米国株式(S&P 500)を購入していますが、積み立てNISAは年間40万円の上限があるため、こちらは全てボーナス時の入金で賄えており、毎月の入金額から資金を振り向ける必要はありません。

そのため、毎月10万円全てをそのまま米国株の購入に充てられることになりますが、1月の中でもいつ買うのかというタイミングはなかなか難しく、そうした感情をできるだ排除できる仕組みをいろいろ考えた結果、毎日4,000円ずつドルを購入することに決めました。

ノア
ノア
SBI証券なら、ネット銀行を使えば片道1ドル4銭でドルが買えて、証券口座へのドル入金も無料でできるから便利よ

これならば、為替リスクに対してもこれ以上ない最強の時間分散でドルコスト平均のメリットも享受でき、継続性という観点からも魅力的な選択肢でした。

そしてそのドルを当面は全て【SPYD】の購入に充てたいと思います。

ノア
ノア
SPYDの魅力についてはこちらの記事を参考にしてね
【米国ETF】真剣に購入を検討している投資信託たち そもそもETFってなに? ETFはExchange Traded Fund の略で、日本語では...

いくつかの候補の中からSPYDを選んだのは、価格が安くて配当が多いことが決め手になりました。

SPYDの過去1年のチャート

大手ネット証券の米国株最低手数料の撤廃で1株からでも買い増しがしやすくなり、現在の株価ならほとんど毎日1株購入できるような状況なので、こちらも時間分散、ドルコスト平均法のメリットが享受できるという思惑もありました。

インデックス投資のデメリットとして、個別株に比べて退屈であるという声も時々耳にしますが、毎日ドルを購入したりETFを購入しているため、何もせずにただひたすら何年間も〇〇ショックを待ち続けるより継続しやすく、再現性が高いと判断しました。

京子さん
京子さん
いろいろ考えてるんだね〜
ノア
ノア
ちょっと長かったからポイントをまとめてみましょう
ポイント

・毎月10万円入金して全て投資にあてる
・毎日4,000円ドルを買ってSPYDを買う
・保有株の配当はすぐに再投資せず、暴落時の個別株購入にあてる
・毎日という最強の時間分散、ドルコスト平均法のメリットを最大限活用する
・この方法は上げ相場、下げ相場関係なくいつでも継続できる再現性の高い投資スタイル

京子さん
京子さん
なかなかいいね〜

最後に

いかがでしたか?

投資を始めてからこれまで、ノアは数々の失敗を繰り返してきました。

仕手株に手を出し大火傷、レバレッジをかけすぎて大火傷、、、etc

それでもなんとか運よく生き残れたことは本当に感謝しています。

しかし、そうした失敗も次に活かせないと意味がありません。

次同じような失敗をしないためにはどうすればいいだろう、どんな相場でも投資を続けていけるにはどうすればいいだろう、、今でも試行錯誤の連続です。

それでも様々な教訓を得たことで確実にいい方向に歩めている実感はありますし、実際に資産も確実に増やすことができてきています。

投資に正解はありません。

投資スタイルも投資家の数だけ存在します。

今回ノアがお伝えした具体的な戦略もその中の一つに過ぎません。

これから修正が必要になってくることもあるでしょう。でも、それで良いと思います。

やってみてダメならまた悩んで行動すればいいだけなのですから。

失敗して、成功して、また失敗して。

それでも諦めずに歩き続けたその先にはきっと、素晴らしい未来が待っていると思います。

それでは最高のフィナーレを!